タップダンスを主軸にさまざまな場へおどりの輪を広げています

あしおとは 生きるものたちの 根源的な意思表明

シンプルで素敵な表現方法です

あなたも一緒に 足踏み鳴らして おどりませんか

works  ご依頼承ります

パフォーマンスperformance

 おどり場は劇場から路上まで!

 をコンセプトに舞台作品から

 大道芸まで行っています

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

*東京都ヘブンアーティスト認定

 Djembe&Tapスキップッポイ/第2回2002〜2018 国民文化祭他全国より招聘おどるなつこ/第18回 2018

 

 

*ARCT文化庁芸術家派遣事業

 「あしおとであそぼう!タップとフラメンコ」ほか

 宮城県内児童・教育施設/2012〜2018

 

*仙台市東西線開通記念公演招聘

 「タップで文学Ⅲ 砂の女」

  @仙台10-box /2015

 

*BankART AIR 2015

 「voix de ville まちのうた」

 「タップで文学 Ⅲ 砂の女」

 @BankART テラス・川俣ホール

 

*ほか自主公演 多数 2013~2016

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

振付・ワークショップchoreography

 動きの理由=ドラマを大切に

 日常的な身体が表現できることと

 タップ・サーカス芸・殺陣ほか

 効果的な動きを組みあわせて

 おどりによるシーンを創作します

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<市民参加イベント振付・WS>

*吉野町芸術工房2018 アート寺子屋

「あしおとであそぼう!」

 

*ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017

「とけあうところ」

 

<演劇振付>

*市民演劇「MY TOWN 可児」2017

  演出:森さゆ里(文学座)

  @可児市文化創造センターala

 

*Pal's Sharer 第13回公演

「ふたつ衣の森に棲む」2016

 @下北沢楽園

 脚本:篠原久美子 演出:森さゆ里

 

*かながわ絆プロジェクト第1〜5回公演

 脚本:山谷典子 作曲:後藤浩明

 演出:森さゆ里 若松泰弘 望月純吉 (以上文学座)辻輝猛 2012〜2016

「ト・キ・ノ・キ・ズ・ナ」ほか

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

タップクラス                 tap class

 音をよく聞き 身体を感じ

 一人一人の持ち味を大切に

 理論的な基礎稽古を継続

 出張個人レッスンも可能です

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 

町田クラス  第2.4土曜日

       2:05pm-3:25pm

       会場:la caseta

      (町田市中町1丁目5−14)

 

大船クラス  月3回火曜日/不定期

       7:45pm-9:15 pm

       月2回日曜日/不定期

       6:30pm〜8:00pm

       会場:大船NPOセンター

       (鎌倉市台1丁目2−25)

 

 上記クラスはメンバー制です

 初回はお問い合わせください

 

 

エヌ・クラップ・タップサークル

 月2回金曜日/基本は第2.4

 4:15〜5:00pm

 会場:生活創造空間にし 5階ホール

 (横浜市西区浜松町14−40)

 

 福祉施設のタップセッションが

 オープンセッションになっています

 "おとたび"貸出付き

 施設と共催のため

 初回はお問い合わせください

ーーーーーーーーーーーーーーーー